ドライブや改造だけじゃない!走らなくても楽しめる車の楽しみ方

楽しみ方って聞くとドライブしたり、車を改造、カスタムしたりして楽しんだりするのが想像できると思います。

ドライブしなくても、カスタムしなくても、車に詳しくなくても止まっていて車で楽しめる方法を紹介します。

車の楽しみ方

止まってできる車の楽しみ方3つ紹介します。

  • 映画鑑賞
  • 車中泊
  • 音楽鑑賞

車中泊以外なら車じゃなくてもできるんじゃね?って思いますよね。確かにできます。

車で映画鑑賞、音楽鑑賞するからこそ、わかる心地よさが伝わればいいなと思って記事にしました。

この記事はドライブは好きじゃないけど新しい事がしたい、車のカスタムはできないけど楽しい事がしたい、と思っている人向けた記事になります。

車で映画鑑賞を楽しむ

車での映画鑑賞は家のテレビで見る映画とは違った心地よさがあります。

なぜ家とは違う心地良さがあるのでしょう。

狭く密閉した秘密基地のような非日常なワクワク感があるからだと思ってます。

大きい解放感のある部屋で見る映画もありですが、秘密基地のような子ども心をくすぐられるようなワクワク感です。

家にホームシアターなど映画を見るのに適した環境を一式揃えている人は、車で映画鑑賞は物足りなく思います。

ではなく普通のテレビだけで映画鑑賞をしている人なら、狭い車で映画鑑賞をすると音が逃げず臨場感を味わう事ができます。

ファミリーカークラスの車だとスピーカーがあちこちについていて、どこからでも音が聞こえてくるはずです。

ほどよく低音も効いて映画を見るには最高の音響だと思います。

私の場合は軽自動車のバンなのでスピーカーが良い!とはお世辞にも言えないぐらい音が質素です。

安くて古い軽自動車に乗っている人はスピーカーを交換したり、サブウーハーを取り付けると、かなり音が良くなります。

車のスピーカーを交換するのって、難しかったりするので車のスピーカーを交換できない人はBluetoothの持ち運びのスピーカーがオススメです。

車のオーディオを使って映画を見なくてもタブレット端末やパソコンを車内に持って行き、Bluetoothのスピーカーを繋げるだけで、かなり迫力のある音を楽しむ事ができます。

私は普段使っているパソコンとJBLのCharge5を繋いで、車内で映画鑑賞しています。

Charge5だとかなり低音が効いてまるで車内が映画館になったような気分で映画を見る事ができますよ。

低音だけでなく中高音もはっきりとでて、セリフなどもはっきりと聞こえます。

パソコン内蔵のスピーカーでは絶対に出せない音を出してくれるので、車の中で映画を楽しみたい人は必見です。

車で車中泊を楽しむ

車で車中泊をするブームが来ていますよね。

キャンプではなく車中泊です。

キャンプだとテントを張ったり、虫が寄ってきたりと力仕事もあり、気持ち悪い虫とも共存しないといけなくなります。

車中泊だとテントを張る必要もなければ、虫とは共存しなくてもキャンプ気分を味わう事が可能です。

それに片づけがほぼありません。

キャンプのようにテントを片付けたりする必要が全くないので車内に広げた毛布などの回収だけで終わります。

家だと毎日見慣れた環境で同じルーティーンを繰り返すことに飽き飽きしませんか。

車を持っているなら、普段と違う環境で寝てみる非日常な事をするだけで、心がワクワクします。

最初は何も持たずにただ寝るだけが次からマットを持って行ったり毛布を持って行ったり、車中泊を楽しむための工夫をしてくれば楽しくてやめられなくなります。

車中泊の最終形態がキャンピングカーなのだと思ってます。

キャンピングカーで走りながら生活するのって夢がありますよね。

毎日新しい環境で新しい朝を迎え、新しいところを旅する、こんな好奇心をくすぐられる楽しい事が車で実現可能です。

ただドライブをして楽しむというよりか、新しい場所、景色を見るために車を走らせて、車中泊を楽しむ、車中泊と一緒に映画鑑賞もできて優雅なひと時を味わう事ができると思います。

車を持ってさえいれば誰でもできる事なので、毎日の生活に飽きて新しい事をしてみたい人にはオススメです。

車中泊をする上で持っておいた方がいいものがあります。

車中泊の必需品

  • サンシェード
  • 毛布
  • マットレス
  • モバイルバッテリー
  • 日用品

最低でもこんなものがあれば、快適な車中泊を楽しむ事ができると思いますよ。

もっと贅沢な事をいえば、ポータブル電源があれば家で生活するのと同様な事ができます。

テレビを見たり扇風機をつけたり、ミニ冷蔵庫を使えたりと車中泊の幅が広がりすぎて、車中泊が日常になるかもしれません。

【ANKER POWER HOUSE II 800】キャンプや車中泊の強い味方

キャンプや車中泊などのアウトドアで純正弦波ポータブル電源があるとアウトドアをより楽しめます。ANKER POWER HOUSE II 800を紹介させてください。 目次【ANKER POWER HOU ...

続きを見る

車で音楽鑑賞を楽しむ

車で音楽鑑賞?家でもできるじゃん!って思いますよね。

確かにできますね。音楽鑑賞なんて正直どこでもできます。

誰にも邪魔されず、1人の世界に入れて、落ち着いて音楽を聴けるのもまた車のいいところではないでしょうか。

車だと人目を気にしない場所に移動できますし、自分の心境にあった場所に移動することが可能です。

車のスピーカーで聴く音楽は、どこで聴く音楽よりも自分の好きな音に調整する事ができますよ。

最近の車なら純正でもかなり音の良いスピーカーが付いているので、スピーカーを変えなくてもクリアで綺麗な音を楽しめます。

車のオーディオデッキを高いものにすれば、それだけでも音が変わりますし、シビアな音の調整もできるので音の調整を楽しむ事ができるでしょう。

あの時あの場所で聴いたあの曲は、この先もずっと思い出となって残り続けます。

意外と耳から聴いた音って、覚えていますよね。

「あ〜この曲懐かしい」って聴いても思い出せるし、この場所ではこんな音楽聴いたな〜って行った先でも思い出す事ができます。

車は走らなくても、自分の心境にあった環境で音楽を聴く事で楽しい時はより楽しい気持ちになれますし、悲しい時は悲しさを紛らわす事だってできる便利な道具なんですよ。

まとめ

  • 車で映画鑑賞を楽しむ
  • 車で車中泊を楽しむ
  • 車で音楽鑑賞を楽しむ

ドライブのなにが楽しいが分からない、ドライブやカスタム以外で走らなくても楽しめる楽しみ方の紹介をしました。

車をただの足と思うか、人生の思い出作りの道具と思うのかはあなた次第です。

1度映画鑑賞でも音楽鑑賞でも車中泊でもやってみると意外と楽しかったりするので、最初の一歩を行動してみる事がカギですね。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

-
-,

© 2022 雲するしーちゃん Powered by AFFINGER5